院長挨拶

理念

謙虚に感謝を忘れず、笑顔で気持ちよく患者さんをお迎えします。

  • rine_icn_01

    病院・地域と密に連携します

  • rine_icn_02

    地域医療に貢献します

  • rine_icn_03

    患者さんに優しく安全で信頼されるクリニックを目指します

院長挨拶

新発田駅前ひらた内科クリニック 院長/平田明

はじめまして、院長の平田明です。
私は大学院を卒業以来、主に新潟県内の総合病院にて勤務医として勤めてまいりました。その経験の中で、明るく健康に暮らせる地域の実現には、病院と地域を繋ぐ優れたネットワークが必要不可欠だと痛感しました。
当院を開院した目的はまさにこの「地域と病院との間に入り、より密なネットワークを築き、新発田の地域医療に貢献する」ことです。その役割を担う為に私たちは、患者さんの特定の部位だけを診るのではなく、家族構成や虚弱の程度、内科、内科以外の疾患など、全体を把握しつつ一人ひとりと寄り添うクリニックでなくてはならないと考えています。

堅苦しいご挨拶になってしまいましたが、笑顔の絶えない、地域の皆様に信頼していただけるクリニックになれるよう邁進してまいりますので、新発田駅前ひらた内科クリニックをどうぞよろしくお願い申し上げます。

新発田駅前ひらた内科クリニック
院長/平田 明

院長プロフィール

1997年 新潟大学医学部卒業
2000年4月 新潟大学大学院医歯学総合研究科博士課程入学
2004年3月 医学博士号を取得し大学院を卒業
1999年4月 新潟大学医学部 第二内科(現 呼吸器・感染症内科)に入局
以後、西新潟中央病院など新潟県内を中心に関連病院に勤務
2010年~2016年6月 県立新発田病院内科 (呼吸器内科) 部長
2016年7月27日 新発田駅前ひらた内科クリニック開院


PAGE TOP